王将戦

10/26(火) 王将戦 挑決L 豊島将之竜王 永瀬拓矢王座 〇豊島竜王 2-2のタイに

速報ライブ 10/26(火) 10時
王将戦 挑決リーグ 2回戦

 王将戦 挑決リーグ 2回戦、豊島将之竜王と永瀬拓矢王座の対戦です。永瀬王座は去年の挑戦者、今年も白星スタートですが、日程の都合でこれが2局目です。今年も着実に白星を重ねて2年連続挑戦者と行きたいところです。一方の豊島竜王、早々と2敗して優勝は難しくなりました。残留を考えた場合、開幕順位が良いので、残り3戦を2勝1敗なら大丈夫そうですが、1勝2敗だと厳しいかもしれません。今後の対局相手を考えると、本局の勝敗が残留/陥落の分かれ目になるかもしれません。
 豊島竜王が勝って、2-2のタイにしました。相掛かりで始まった本局は、8筋攻めに成功した永瀬王座がリードを握ります。豊島竜王も粘って反撃しますが、リードを広げられてしまいます。このまま永瀬王座が寄せ合いを制して勝つと思われました。しかし、1分将棋になった豊島竜王が千日手モードに誘い込み、続いて1分将棋になった永瀬王座は回避策がうまく行きませんでした。結果、逆転した豊島竜王が落ち着いて寄せて勝ちました。豊島竜王は、これで残留が見えてきました。敗れた永瀬王座も、まだ1敗なのでチャンスは十分です。

挑決L1234567
5藤井聡太
竜王
5-1
糸谷

誠也

豊島

羽生

広瀬

永瀬
1永瀬拓矢
王座
4-2
羽生

豊島

誠也

広瀬

糸谷

聡太
3羽生善治
九段
4-2
永瀬

広瀬

誠也

聡太

豊島

糸谷
5近藤誠也
七段
4-2
聡太

永瀬

羽生

広瀬

糸谷

豊島
2豊島将之
九段
2-4
広瀬

永瀬

聡太

糸谷

羽生

誠也
4広瀬章人
八段
2-4
豊島

糸谷

羽生

永瀬

誠也

聡太
5糸谷哲郎
八段
0-6
聡太

広瀬

豊島

永瀬

誠也

羽生
先手後手

王将戦 挑決リーグは、
・持ち時間 4時間
・開始:10時
・昼食休憩:12時-12時40分
・終局見込み:19-20時頃

[ad]

後手△豊島竜王 先手▲永瀬王座
 互角<有利<優勢<勝勢<勝筋 詰xx手

後手▽豊島竜王 △148手 先手▲永瀬王座

豊島竜王、おめでとうございます。
永瀬王座、お疲れ様でした。
投了 20:12
△148手 △勝筋 詰8手 桂打
▲147手 △勝筋 詰9手 玉引
△146手 △勝筋 詰10手 飛打
▲145手 △勝筋 詰11手 桂合
△144手 △勝筋 詰12手 角出
▲143手 △勝筋 詰13手 同歩
△142手 △勝筋 詰14手 桂打
▲141手 △勝筋 詰15手 同玉
△140手 △勝筋 詰16手 同歩成
▲139手 △勝筋 詰17手 同飛
△138手 △勝筋 詰18手 金打
▲137手 △勝筋 詰19手 同飛
△136手 △勝勢 –3635 同桂成
▲135手 △勝勢 –3790 銀払
△134手 △勝勢 –3610 金叩
▲133手 △勝勢 –3316 同歩
△132手 △勝勢 –3313 3突

後手▽豊島竜王 ▲131手 先手▲永瀬王座

▲131手 △勝勢 –2992 玉引
△130手 △勝勢 –2754 銀打
▲129手 △勝勢 –2933 同玉
△128手 △勝勢 –3273 銀払
 回避はしたが、、、、
▲127手 △勝勢 –2792 金上 0:01
 もうちょっとで千日手
△126手 ▲優勢 ——– 銀打
▲125手 ▲優勢 ——– 銀打
△124手 ▲優勢 ——– 銀払
▲123手 ▲優勢 ——– 銀払
△122手 ▲優勢 ——– 銀打
▲121手 ▲優勢 ——– 銀打
△120手 ▲優勢 ——– 銀払
▲119手 ▲優勢 ——– 銀払
△118手 ▲優勢 ——– 銀打
▲117手 ▲優勢 ——– 銀上
 一瞬のチャンスで千日手に
 誘い込む豊島竜王
△116手 ▲優勢 ——– 銀払
▲115手 ▲優勢 ——– 5筋 0:03
△114手 ▲優勢 +1325 金打 0:01
▲113手 ▲優勢 +1010 銀打 0:04

[ad]

後手▽豊島竜王 △112手 先手▲永瀬王座

△112手 ▲勝勢 +1671 待銀打
▲111手 ▲優勢 +1225 玉上 0:06
△110手 ▲優勢 +1434 銀打 0:02
▲109手 ▲優勢 +988 4筋 0:08
△108手 ▲優勢 +1354 同金
▲107手 ▲優勢 +1291 同桂成 0:10
△106手 ▲優勢 +1177 同銀
 !?!? △28金打の王手飛車で
 先手玉は逃げるしかなかった
▲105手 _互角 –173 桂打 0:13
△104手 ▲優勢 +1311 桂打 0:03
▲103手 ▲優勢 +1201 飛成
△102手 ▲優勢 +1270 同金
▲101手 ▲優勢 +1210 銀成 2/0:14
△100手 ▲優勢 +1202 角打 2/0:04

[ad]

後手▽豊島竜王 ▲ 99手 先手▲永瀬王座

▲ 99手 ▲優勢 +1117 銀打
△ 98手 ▲優勢 +1215 同角
▲ 97手 ▲優勢 +1066 金払
△ 96手 ▲優勢 +1175 金打
▲ 95手 ▲優勢 +977 銀払
△ 94手 ▲優勢 +1057 馬払
▲ 93手 ▲優勢 +824 と寄 17/0:16
 馬を素抜かれても良いので
 と金がどんどん寄れとのこと
△ 92手 ▲優勢 +1134 桂払 4/0:06
▲ 91手 ▲優勢 +1003 同銀
△ 90手 ▲優勢 +1084 銀払
▲ 89手 ▲優勢 +986 と寄 0:33
△ 88手 ▲優勢 +943 銀引 8/0:10

[ad]

後手▽豊島竜王 ▲ 87手 先手▲永瀬王座

 寄せ合い
▲ 87手 ▲有利 +738 馬寄 4/0:33
△ 86手 ▲優勢 +978 と寄
▲ 85手 ▲優勢 +823 玉上
△ 84手 ▲優勢 +944 角打 3/0:18
▲ 83手 ▲優勢 +866 飛打
△ 82手 ▲優勢 +891 同歩
▲ 81手 ▲優勢 +862 角飛交換 9/0:37
△ 80手 ▲有利 +762 飛支
▲ 79手 ▲有利 +668 角打
△ 78手 ▲有利 +708 桂頭銀 6/0:21
 AIはしきりに▲75角打を薦めてます
▲ 77手 ▲有利 +736 桂跳 9/0:46
 手堅く清算
△ 76手 ▲優勢 +932 同と
▲ 75手 ▲優勢 +941 同金 7/0:55
△ 74手 ▲優勢 +896 角成 19/0:27
▲ 73手 ▲優勢 +837 金打 12/1:02
 飛車が働かないのでは?
△ 72手 ▲優勢 +837 飛8筋 22/0:46

[ad]

後手▽豊島竜王 ▲ 71手 先手▲永瀬王座

 後手飛車危ないが、
 43銀引で飛馬交換に持ち込めそう
▲ 71手 ▲有利 +536 早逃
△ 70手 ▲有利 +788 金払
▲ 69手 ▲有利 +712 同歩 4
△ 68手 ▲有利 +727 6突 17
 これは激しい攻め合いになる?
▲ 67手 ▲有利 +537 角成
△ 66手 ▲有利 +530 7成 6
 攻めた永瀬王座、何という緩急
▲ 65手 ▲有利 +315 角打 12
 76拠点を生かして攻める豊島竜王
 先手は68角で受けるのが堅実でしょうか
△ 64手 ▲有利 +557 角打 40/1:31

 永瀬王座は穏便なと寄を選択
 後手玉が入城しているので、
 負けない将棋にしたのでしょうか
▲ 63手 ▲有利 +442 と寄 36/1:30

[ad]

後手▽豊島竜王 △ 62手 先手▲永瀬王座

 とりあえす、と寄をかわしたが、
 82角打たれ、74飛に飛叩、
 同飛なら64角成で、、、、
 豊島竜王は天才的なのですが、
 時々迷路に迷い込む悪い癖が、、、
 でもそれを乗り越えて
 ここまで来たのですが。
△ 62手 ▲有利 +497 飛4段 14
▲ 61手 ▲有利 +476 桂跳
△ 60手 ▲有利 +403 7突 1
▲ 59手 ▲有利 +447 8成 3
△ 58手 ▲有利 +431 7突
▲ 57手 ▲有利 +441 8筋 7
△ 56手 ▲有利 +436 7筋
▲ 55手 ▲有利 +344 同歩 5
 9筋突は竜王戦第2局がフラッシュバック
 してしまうのですが
△ 54手 ▲有利 +385 9突
▲ 53手 _互角 +223 8筋 6
△ 52手 ▲有利 +322 入城 3/2:26
▲ 51手 ▲有利 +330 8筋 8/2:27

[ad]

後手▽豊島竜王 △ 50手 先手▲永瀬王座

 先手は飛車を8筋に回っての攻め筋が
 ある模様。下段飛車の威力。
△ 50手 ▲有利 +303 飛6筋 9
▲ 49手 _互角 +188 左桂 3
△ 48手 _互角 +244 玉左 10
▲ 47手 _互角 +164 銀上 8
△ 46手 _互角 +112 矢倉銀 17
▲ 45手 _互角 +168 銀引 7
△ 44手 _互角 +214 4筋
▲ 43手 _互角 +212 5筋 7
△ 42手 _互角 +178 6筋
▲ 41手 _互角 +221 飛下段 2
△ 40手 _互角 +157 銀引 2
 お互い相手のチャンスを予防
▲ 39手 _互角 +105 矢倉銀
 先手角打予防
△ 38手 _互角 +112 飛引 8
▲ 37手 _互角 +_94 銀上
△ 36手 _互角 +_95 同銀 3:15
▲ 35手 _互角 +104 角交換 20/3:02

[ad]

後手▽豊島竜王 △ 34手 先手▲永瀬王座

 76を後手銀に制圧されそうだが
 先手は角交換・銀上で守って
 72角打を狙える
 昼食休憩
△ 34手 _互角 +107 銀出 12
▲ 33手 _互角 +_15 中住 26
 20分悩んで、とりあえず様子見
△ 32手 _互角 +_22 9筋 20

 居玉金直はあまり見ないような
 割り銀打てるので、銀交換に誘ってる?
▲ 31手 _互角 +_12 金上 1
△ 30手 _互角 +_36 金上 9
▲ 29手 _互角 +_12 右桂 5
△ 28手 _互角 +_82 腰掛銀 2
▲ 27手 _互角 +_23 早繰銀 2
△ 26手 _互角 +_31 銀上
▲ 25手 _互角 +_16 銀上 4
△ 24手 _互角 +_46 6筋 2
▲ 23手 _互角 +_38 3筋
△ 22手 _互角 +_72 玉左
▲ 21手 _互角 +_63 角道
△ 20手 _互角 +_65 謝歩
▲ 19手 _互角 +_57 飛引
△ 18手 _互角 +_60 飛4段
▲ 17手 _互角 +_71 謝歩
△ 16手 _互角 +_72 同飛
▲ 15手 _互角 +_63 同歩
△ 14手 _互角 +_58 飛先
▲ 13手 _互角 +_47 同飛
△ 12手 _互角 +_66 同歩
▲ 11手 _互角 +_77 飛先
△ 10手 _互角 +_53 角道
▲ 9手 _互角 +_16 9筋
△ 8手 _互角 +_51 銀上
▲ 7手 _互角 +_14 銀上
 相掛かり
△ 6手 _互角 +_30 金上
▲ 5手 _互角 +_28 金上
△ 4手 _互角 +_47 飛先
▲ 3手 _互角 +_22 飛先
△ 2手 _互角 +_64 飛先
▲ 1手 _互角 +_82 飛先

(AI:水匠4/YO6.03kai)

[ad]

タイトルとURLをコピーしました