竜王戦

10/22(金)-10/23(土) 竜王戦 第2局 豊島将之竜王 藤井聡太三冠 〇藤井三冠 2-0

速報ライブ 10/22(金)-10/23(土) 9時
竜王戦 7番勝負 第2局

 竜王戦 7番勝負 第2局、豊島将之竜王と藤井聡太三冠の対戦です。第1局は、後手番ながら2日目にリードを掴んだ豊島竜王ですが、粘り続けた藤井三冠に夕方逆転されてしまいました。先手番となる第2局では、逆転されないような展開に持ち込みたいところです。一方、藤井三冠としては、連勝すれば非常に有利な状況となります。ここで一機に主導権を取るでしょうか。戦型は、この二人の19番勝負において、角換わりが5局続いた後、相掛かりが5局続いています。本局辺りが転換点になるかもしれません。
 藤井三冠が勝って、2-0としました。相掛かりで始まった本局は、先手の豊島竜王が積極的な角出でペースを掴みかけます。しかし藤井三冠の巧みな△30手 金寄で、豊島竜王は作戦変更を余儀なくされます。その後藤井三冠は、釣り出された飛銀をうまく活用することでペースを掴みます。反撃を狙って揺さぶろうとする豊島竜王でしたが、逆にリードを広げられてしまいます。最後も正確な寄せで藤井三冠が勝ちました。藤井三冠は、11月まで過密日程ですが、12月は少なそうです。竜王戦7番勝負が早く終わると、12月は順位戦1局だけになるかもしれません。ということで、藤井三冠の対局を沢山見たい人は、豊島竜王を応援しましょう。

竜王戦 7番勝負
豊島将之
竜王
藤井聡太
三冠
第1局
10.8金
-9土
相掛かり 123手
不利でも粘り続けた
藤井三冠が逆転
東京都渋谷区
セルリアン
タワー能楽堂
第2局
10.22金
-23土
相掛かり 70手
先手構想を防いだ
藤井三冠の勝ち
京都府
京都市
仁和寺
第3局
10.30土
-31日
角換わり 93手
強すぎます
福島県
いわき市
新つた
第4局
11.12金
-13土
角換わり 122手
難しい局面
辛抱強く勝つ
山口県宇部市
ANAクラウン
プラザ
ホテル宇部
第5局
11.26金
-27土
岡山県
倉敷市
円通寺
第6局
12.4土
-5日
鹿児島県
指宿市
指宿白水館
第7局
12.17金
-18土
山梨県
甲府市
常磐ホテル
先手後手
王位叡王竜王19番勝負
11藤井三冠豊島竜王3
6.29 王位1 相掛かり 豊島圧勝
7.13 王位2 角換わり 藤井逆転
7.21 王位3 角換わり 勝負術で藤井
7.25 叡王1 角換わり 豊島不調?
8.3 叡王2 角換わり 豊島逆転
8.3 叡王3 角換わり 藤井構想勝
8.18 王位4 相掛かり ひねり飛車阻止
8.22 叡王4 相掛かり ひねり飛車炸裂
8.24 王位5 相掛かり 藤井盤石
9.13 叡王5 相掛かり
10.8 竜王1 相掛かり 藤井逆転
10.22 竜王2 相掛かり 藤井圧勝
10.30 竜王3 角換わり 強すぎる藤井三冠
11.12 竜王4 角換わり 辛抱強い
先手後手

竜王戦 7番勝負は、
・持ち時間 8時間 2日制
・開始:9:00
・昼食休憩:12:30-13:30
・1日目 18時過ぎたら封じ手
・終局見込み:2日目 夕方-20時頃

[ad]

後手△藤井三冠 先手▲豊島竜王
互角<有利<優勢<勝勢<勝筋 詰xx手

後手▽藤井三冠 △ 70手 先手▲豊島竜王

藤井三冠、おめでとうございます。
豊島竜王、お疲れ様でした。
投了 17:10
△ 70手 △勝勢 –4850 銀打
▲ 69手 △勝勢 –4808 玉出
△ 68手 △勝勢 –4742 頭香 6/1:08
 頭銀に上に逃げて頑張るか
▲ 67手 △勝勢 –5296 同玉
△ 66手 △勝勢 –3387 同飛成 1/1:14
▲ 65手 △勝勢 –3265 同角 4/0:30
△ 64手 △勝勢 –3226 桂成 4/1:15
 先手57殺到から金をタダで取れる
▲ 63手 △勝勢 –3155 同金 25/0:34
 角を取らせて同金寄で57を守るしかない
△ 62手 △勝勢 –2373 7成 11/1:19

[ad]

後手▽藤井三冠 ▲ 61手 先手▲豊島竜王

 後手玉の退路を塞いだが、、、、
▲ 61手 △勝勢 –2186 と寄 52/0:59
 ここも早逃げか32金打か
△ 60手 △優勢 –931 銀払 14/1:30
 普通に早逃げしました
▲ 59手 △優勢 –1141 玉右 13/1:51
 先手は普通受けますが、32金打から
 攻め合いに出る筋を読んでいる?
△ 58手 △優勢 –1135 桂打
▲ 57手 △優勢 –1036 同飛成
△ 56手 △優勢 –1010 同金
▲ 55手 △優勢 –1110 2成
△ 54手 △優勢 –1013 桂成 52/1:44
 藤井三冠は時間をかけて寄せを考えそう

 何と2筋攻めで勝負
 先手は金払飛成まで行けますが、
 桂香持った後手は中央に殺到してきます
 受けを考えついたのでしょうか
▲ 53手 △優勢 –1028 2垂 28/2:04

[ad]

後手▽藤井三冠 △ 52手 先手▲豊島竜王

 89桂成は悲惨なので取るしかない
 昼食休憩
△ 52手 △有利 –695 桂不成 5/2:36
 飛頭香打に備え、銀に当てて引く
▲ 51手 △有利 –640 飛引 55/2:32

 藤井三冠は桂跳を選択
 豊島竜王には一瞬逆襲のチャンスが
 ありますが、どんな手でくるでしょう?
△ 50手 △有利 –486 桂跳 81/2:41

 ここで1時間超え長考の藤井三冠
 桂跳が先か77歩成が先か
 悩んでいるのでしょうか。
 贅沢な悩みのようですが、この慎重さが
 ミスの少なさを支えているのでは。

 やむおえず
▲ 49手 △有利 –576 同銀 9/3:27
 先手銀を77から離す
△ 48手 △有利 –481 9成 24/4:02
 早逃げがAI推奨でしたが、
 9筋歩を打てるようにしました
 しかし後手は角が成り込む筋有り
▲ 47手 △有利 –515 9成 9/3:36
 左辺攻略の援軍を送る
△ 46手 △有利 –404 右桂 13/4:26
▲ 45手 △有利 –405 角道止
△ 44手 △有利 –397 9垂 4/4:39

 豊島竜王は藤井三冠の端攻めに乗りました
 何か逆襲アイデアがあるのでしょうか
▲ 43手 △有利 –41
3 同香 38/3:45

2日目

[ad]

後手▽藤井三冠 △ 42手 先手▲豊島竜王

 ここで封じ手
 先手番でペースを掴みたかった豊島竜王
 としては、不本意だったかもしれません。
 一方、先手にペースを掴ませなかった
 藤井三冠としては、まずまずでしょうか。
△ 42手 _互角 –285 9垂 35/4:43
▲ 41手 _互角 –267 同飛
△ 40手 _互角 –264 同歩
▲ 39手 _互角 –291 飛先 16/4:23
△ 38手 _互角 –280 角道 18/5:18
▲ 37手 _互角 –243 角引 50/4:39
△ 36手 _互角 –263 角叩 8/5:36

 飛車を回って龍を作る手筋がありましたが、
 それでは不満だったのでしょうか

 ここから徐々に後手ペースに
▲ 35手 _互角 –244 9筋 3/5:29

△ 34手 _互角 –_53 7筋 40/5:44
 2時間近く考えて方針変更したのでしょうか
▲ 33手 _互角 –_26 9突 111/5:32

 休憩明けてもなかなか指さない豊島竜王
 後手飛銀引っ張り出して裏に隙を作った
 ところまでは計画通りだったが、
 △30手 金寄で隙を突きにくく
 なったのでは?

[ad]

後手▽藤井三冠 △ 32手 先手▲豊島竜王

 予想された7突に豊島竜王が長考
 その前の△30手 金寄が
 意外だったのでしょうか
 昼食休憩
△ 32手 _互角 +_15 7突 12
▲ 31手 _互角 +_18 7筋 25

 しぶい!
 83飛成を許すが、それ以上攻めさせない手
 初めて見る局面なのに
 10分でこれを読める藤井三冠

△ 30手 _互角 +_13 金寄 10

▲ 29手 _互角 +_38 飛6段 1/7:48
 藤井三冠は、ならばと銀を出るが
 1時間多く使わされている
△ 28手 _互角 +_43 銀出 22/6:46
 豊島竜王は後手銀を引き出して角を引く
 そういう作戦?
▲ 27手 _互角 +_20 角引 1
△ 26手 _互角 +_24 銀出 4
▲ 25手 _互角 +_10 角引 5
△ 24手 _互角 +_36 銀上 3
▲ 23手 _互角 +_11 銀上 1
△ 22手 _互角 +_34 飛5筋 26

[ad]

後手▽藤井三冠 ▲ 21手 先手▲豊島竜王

 先手角が後手飛車を縛る
 早くも未知の世界に入ったのでは
▲ 21手 _互角 +_72 角突 1
△ 20手 _互角 +_42 飛7筋 7
 角を浮き飛車に当てる
 これが豊島竜王の今日の作戦でしょうか
▲ 19手 _互角 +_67 角出 3
△ 18手 _互角 +_60 中住 7
▲ 17手 _互角 +_22 角道
△ 16手 _互角 +_61 飛4段
▲ 15手 _互角 +_30 謝歩
△ 14手 _互角 +_43 同飛
▲ 13手 _互角 +_25 同歩
△ 12手 _互角 +_45 飛先 1
▲ 11手 _互角 +_28 9筋
△ 10手 _互角 +_61 9筋 4
 珍しい先手中住まい
▲ 9手 _互角 +_26 中住
△ 8手 _互角 +_38 銀上
▲ 7手 _互角 +_18 銀上
 相掛かり
△ 6手 _互角 +_57 金上
▲ 5手 _互角 +_28 金上
△ 4手 _互角 +_40 飛先
▲ 3手 _互角 +_35 飛先
△ 2手 _互角 +_68 飛先
▲ 1手 _互角 +_74 飛先

(AI:水匠4/YO6.03kai)

[ad]

タイトルとURLをコピーしました