王将戦

7.30金 王将戦 2次予選 藤井聡太二冠 石田直裕五段 〇藤井二冠 予選決勝進出

評価値速報 7.30金 10時
王将戦 2次予選 2回戦

 王将戦 2次予選 2回戦、藤井聡太二冠と石田直裕五段の対戦です。藤井二冠は去年の挑決リーグで3-3の5位となり残留できませんでした。しかし前期挑決出場者シードがあるので、2次予選からの登場となります。一方の石田五段、今年は1次予選を勝ち上がり、2次予選1回戦で井出隼平五段を破っての2回戦進出です。昨年は 1次予選を勝ち上がり ましたが、2次予選1回戦で佐々木大地五段に敗れています。2年続けての1次予選突破は、王将戦を得意としているかもしれません。
 藤井二冠が勝って、2次予選決勝進出を決めました。相掛かりで始まった本局は、石田五段が4筋から仕掛けますが、藤井二冠が巧みに裏を取ります。不利になった石田五段は攻め合いに出ますが、藤井二冠が冷静に寄せました。AIを積極的に活用している藤井二冠ですが、単に最善手を指すのではなくて、心理戦も同時活用しているように思いますが、いかがでしょうか。

糸谷哲郎八段近藤誠也七段藤井聡太二冠
糸谷八段八代七段近藤誠天彦九段稲葉八段藤井二冠
佐木慎八代近藤誠池永稲葉石田
糸谷哲郎八段佐藤康光九段佐々木慎七段八代 弥七段山崎隆之八段木村一基九段三浦弘行九段近藤誠也七段澤田真吾七段池永天志五段菅井竜也八段佐藤天彦九段斎藤慎太郎八段斎藤明日斗四段稲葉 陽八段井出隼平五段石田直裕五段藤井聡太二冠

王将戦 2次予選は、
・持ち時間 3時間
・開始:10時
・昼食休憩:12時-12時40分
・終局見込み:17時半頃

[ad]

先手▲藤井二冠 後手△石田五段
互角<有利<優勢<勝勢<勝筋 詰xx手

藤井二冠、おめでとうございます。
石田五段、お疲れ様でした。
投了 16:54
▲ 85手 ▲勝筋 詰12手 金打
△ 84手 ▲勝筋 詰11手 玉逃
▲ 83手 ▲勝筋 詰14手 桂打
△ 82手 ▲勝筋 詰15手 玉逃
▲ 81手 ▲勝筋 詰16手 角打
△ 80手 ▲勝筋 詰17手 桂跳 0:01
▲ 79手 ▲勝勢 +2418 桂上 0:30
△ 78手 ▲勝勢 +4628 飛成
▲ 77手 ▲勝勢 +4693 同玉 0:31
△ 76手 ▲勝勢 +4648 頭銀
▲ 75手 ▲勝勢 +4164 同玉
△ 74手 ▲勝勢 +4365 角切 0:02
▲ 73手 ▲勝勢 +3293 同玉 0:34
△ 72手 ▲勝勢 +3556 桂成 0:16
▲ 71手 ▲勝勢 +3604 同銀
△ 70手 ▲勝勢 +3115 歩成
▲ 69手 ▲勝勢 +2766 金払
 覚悟の攻め合いに出る石田五段。
△ 68手 ▲勝勢 +2383 桂跳 9分
 藤井飛車が突撃可能に。
▲ 67手 ▲優勢 +1437 歩成 0:41
△ 66手 ▲優勢 +1383 同歩 0:32
▲ 65手 ▲優勢 +1272 角切 10分
△ 64手 ▲優勢 +1121 桂打
▲ 63手 ▲優勢 +988 同角 15分
△ 62手 ▲優勢 +824 8筋 46分

[ad]

 石田五段が4筋から仕掛けましたが、
 藤井二冠が裏を取る形に。
 藤井玉の動き、6筋→5筋→6筋は、
 フェイントをかけて攻めさせた
 ようにも見えます。
▲ 61手 ▲有利 +612 4筋垂れ歩 1:06
△ 60手 ▲有利 +616 同銀 1:20
▲ 59手 ▲有利 +643 同桂
△ 58手 ▲有利 +478 左桂跳
▲ 57手 ▲有利 +414 同歩
△ 56手 ▲有利 +484 5筋
▲ 55手 _互角 +295 同歩
△ 54手 ▲有利 +347 9筋 31分
▲ 53手 _互角 +143 角覗 37分

 居玉だが二枚銀・二枚桂で、
 中央圧力高める石田五段。
 豊島竜王の指し方参考にしている感も。
△ 52手 _互角 +118 右桂上 2:00
▲ 51手 _互角 +_54 飛下段 1:45
△ 50手 _互角 +_85 左桂上
▲ 49手 _互角 +_21 銀引
△ 48手 _互角 +141 4筋叩
▲ 47手 _互角 +_78 玉引 37分

[ad]

 端から角を覗いて
 4筋攻撃を見せる石田五段。
 しかし駆け引きの可能性も。
 昼食休憩
△ 46手 _互角 +128 角覗
▲ 45手 _互角 +_98 同歩
△ 44手 _互角 +112 4筋突 24分
▲ 43手 _互角 +_90 銀上
△ 42手 _互角 +_71 銀上
▲ 41手 _互角 +_74 6筋 14分
△ 40手 _互角 +_91 5筋位 6分
▲ 39手 _互角 +_48 角道 5分
△ 38手 _互角 +_35 5筋 6分
 待機モード?
▲ 37手 _互角 +_24 中住まい

 バランス型に構えた藤井二冠
 中央二枚銀繰り出しそうな石田五段
△ 36手 _互角 +_42 雁木銀
▲ 35手 _互角 +_40 金上
△ 34手 _互角 +_20 4筋
▲ 33手 _互角 +_21 銀上
△ 32手 _互角 +_31 早繰り銀
▲ 31手 _互角 +_30 4筋
△ 30手 _互角 +_46 銀上
▲ 29手 _互角 +_28 飛2筋
△ 28手 _互角 +_50 角道

[ad]

 飛車を7筋展開の藤井二冠
 定位置に引いた石田五段
▲ 27手 _互角 +_12 歩打
△ 26手 _互角 +_43 飛引
▲ 25手 _互角 +_42 飛5段
△ 24手 _互角 +_56 銀突
▲ 23手 _互角 +_42 飛7筋
△ 22手 _互角 +_54 歩打
▲ 21手 _互角 +_31 同飛
△ 20手 _互角 +_23 同歩
▲ 19手 _互角 +_47 飛先
△ 18手 _互角 +_51 7筋
▲ 17手 _互角 +_13 右桂上
△ 16手 _互角 +_41 同飛
▲ 15手 _互角 +_33 同歩
△ 14手 _互角 +_36 飛先
▲ 13手 _互角 +_28 3筋
△ 12手 _互角 +_53 1筋
▲ 11手 _互角 +_36 玉左
△ 10手 _互角 +_61 9筋
▲ 9手 _互角 +_28 9筋
△ 8手 _互角 +_41
▲ 7手 _互角 +_21
 相掛かり
△ 6手 _互角 +_35
▲ 5手 _互角 +_31
△ 4手 _互角 +_36 飛先
▲ 3手 _互角 +_58 飛先
△ 2手 _互角 +_81 飛先
▲ 1手 _互角 +_62 飛先

[ad]

タイトルとURLをコピーしました