名人戦

11/14(月) 順位戦 A級 藤井聡太竜王 広瀬章人八段 〇藤井竜王 4-1で首位タイ

形勢速報 11/14(月) 10時~

 順位戦 A級 5回戦、藤井聡太竜王と広瀬章人八段の対局です。現在3-1で2位タイの二人の直接対決です。勝者は4-1で豊島九段と並んで首位タイとなり、残り4局の優勝争いに一歩リードです。敗者は3-2で斎藤八段・菅井八段と並んで3位タイとなり、若干苦しくなります。またこの対局は、現在進行中の竜王戦7番勝負と同じ顔合わせで、7番勝負番外編のようになりました。いつもシナリオを準備する広瀬八段としては、このタイミングでの対戦は避けたかったと思いますが、さてどういう展開になるでしょうか。
 藤井竜王が勝って4-1で首位タイ、広瀬八段が敗れて3-2で3位タイとなりました。

A級12345672/13/2
豊島将之
4 九段
4-1
永瀬

斎藤

稲葉

糸谷

菅井
12/22
広瀬

藤井

康光

天彦
藤井聡太
9 竜王
4-1
康光

菅井

糸谷

斎藤

広瀬
12/23
天彦

豊島

永瀬

稲葉
斎藤慎太郎
1 八段
3-2
菅井

豊島

康光

藤井

天彦
12/9
糸谷

稲葉

広瀬

永瀬
広瀬章人
5 八段
3-2
糸谷

康光

天彦

稲葉

藤井
12/22
豊島

永瀬

斎藤

菅井
永瀬拓矢
6 王座
3-2
豊島

稲葉

菅井

天彦

糸谷
12/20
康光

広瀬

藤井

斎藤
菅井竜也
8 八段
3-2
斎藤

藤井

永瀬

康光

豊島
12/7
稲葉

糸谷

天彦

広瀬
稲葉 陽
10 八段
3-2
天彦

永瀬

豊島

広瀬

康光
12/7
菅井

斎藤

糸谷

藤井
糸谷哲郎
2 八段
1-4
広瀬

天彦

藤井

豊島

永瀬
12/9
斎藤

菅井

稲葉

康光
佐藤天彦
3 九段
1-4
稲葉

糸谷

広瀬

永瀬

斎藤
12/23
藤井

康光

菅井

豊島
佐藤康光
7 九段
0-5
藤井

広瀬

斎藤

菅井

稲葉
12/20
永瀬

天彦

豊島

糸谷

順位戦 A級は、
・持ち時間:6時間
・開始:10時
・昼食休憩:12:00-12:40
・夕食休憩:18:00-18:40
・終局見込み:深夜

評価値を勝率%に変換しています
△後手▲先手
勝x手勝勢17%優勢30%有利42%互角58%有利70%優勢83%勝勢勝x手

後手△広瀬八段 先手▲藤井竜王
この下 形勢エリア 自動更新 終了

藤井竜王、おめでとうございます
広瀬八段、お疲れさまでした
△投了 23:56
93手 98% ▲玉上

後手△広瀬八段      先手▲藤井竜王

92手 98% △7突 4/0:14
91手 98% ▲銀打 3/0:16
90手 98% △玉右 AI:66と
89手 93% ▲玉直
88手 92% △6成 12/0:18
87手 91% ▲飛成 10/0:19
86手 91% △角成 4/0:30 AI:76銀打
85手 87% ▲銀払
84手 86% △角打 0:34
83手 85% ▲玉左 3/0:29
82手 84% △玉叩
81手 84% ▲同玉
80手 83% △6成 17/0:35
79手 83% ▲7打 29/0:32
 残り時間を半分近く使って受けた藤井竜王
 ここを受け切れば、後は寄せるのみ
78手 82% △6叩 0:52
 反撃開始した広瀬八段

後手△広瀬八段      先手▲藤井竜王

77手 81% ▲金突 1
 広瀬八段はここで攻めないと、
 反撃ターンがやって来ないかもしれません
76手 81% △玉下
75手 81% ▲金打
74手 80% △同玉
73手 79% ▲と突 3/1:02
72手 79% △桂合
71手 79% ▲角引 7/1:05
70手 79% △銀上 20/0:54
69手 77% ▲と寄 1
 AIは藤井竜王が最善手外したと言って、
 何手か進んでからやっぱり最善手だったと
 言って、ということが何度かあって
68手 81% △玉右 3/1:14
67手 81% ▲と寄 3/1:13
66手 81% △玉右 12/1:17
65手 80% ▲角上 2
64手 79% △銀出 13/1:29 AI:65角打
 先手の寄せと、後手の攻め切れが
 だんだんハッキリしてきた模様
63手 76% ▲飛出 1
62手 75% △銀引
61手 74% ▲3成
60手 73% △桂払 22/1:42 AI:32歩打
 先手は持続して攻め続けられそうですが、
 後手は駒切れ攻め切れになりそうな模様

後手△広瀬八段      先手▲藤井竜王

59手 68% ▲3垂 20/1:19
58手 68% △銀引 8/2:04
57手 67% ▲角打 4
56手 66% △同銀
55手 66% ▲角交換 23/1:43
54手 66% △7謝 2/2:12
 AI読み筋は、互いに相手陣左辺を攻略、
 先手の攻めが速そうですが、
 後手も勝負に持ち込めそうです。

53手 67% ▲同玉
52手 67% △7成 28/2:14
51手 67% ▲角打 2
50手 67% △同馬 5/2:42
49手 66% ▲3叩 1 AI:59玉
 最善手を2度外した藤井竜王ですが、
 こちらが分かり易かったのでしょうか。
48手 72% △同歩
47手 72% ▲2突
46手 72% △同銀 6/2:47
45手 72% ▲金払 55/2:09 AI:43と

 夕食休憩

44手 74% △飛7 AI:84飛
43手 73% ▲桂打 22/3:04
42手 73% △角成 AI:33同金
41手 63% ▲3成
40手 63% △角打 83/2:53
39手 63% ▲3叩 50/3:26
 50分かけて攻め筋を読んだ藤井竜王
 いつも通り、一瞬のチャンスを逃しません
 飛損リスクがあるので躊躇う棋士も多そう
38手 63% △同桂 11/4:16 AI:同金
 後手は△55角打の両取りがありますが、
 その前に先手が33から攻めると
 後手は飛車を取る暇が有りません

後手△広瀬八段      先手▲藤井竜王

37手 51% ▲角交換 5/4:16
36手 51% △角道
35手 51% ▲角出
34手 51% △角叩 29/4:27
33手 51% ▲同歩 1
32手 51% △7突 44/4:56
31手 51% ▲飛2 12/4:22
30手 52% △早繰銀 4
29手 52% ▲銀出 23/4:34

 昼食休憩
 伊藤匠五段 新型コロナウイルス感染に関するご報告
 残念ながら延期となりました

28手 52% △銀引 1
 振り飛車陽動から雁木に組んだ広瀬八段
 棒銀で攻める藤井竜王

後手△広瀬八段      先手▲藤井竜王

27手 52% ▲飛3
26手 52% △同銀
25手 52% ▲3突 18/4:57
24手 52% △銀上 1
23手 52% ▲棒銀 11/5:15
 割と棒銀好きな藤井竜王
22手 52% △7筋 1
21手 52% ▲3突 4
20手 52% △銀上 2
19手 52% ▲銀上 11/5:30
18手 52% △金上
17手 52% ▲角上
16手 52% △8位 1
 さすがにこれで雁木に決まりでしょうか
15手 52% ▲銀上 3
14手 52% △8筋 3
 普通は雁木に決まりですが、
 右玉銀冠もあるので、まだ振り飛車可能
13手 51% ▲玉左 6
12手 51% △雁木銀 4
11手 51% ▲3筋 2
10手 51% △銀直
 振り飛車か雁木かの陽動
 天彦九段や永瀬王座もやっていた
9手 51% ▲9筋 7/5:52
8手 53% △9筋
7手 52% ▲銀上
6手 52% △角上
5手 52% ▲飛先 1
4手 52% △角止 1
 振り飛車?
 広瀬八段は昔振り飛車党
3手 51% ▲角道
2手 51% △角道 2
1手 51% ▲飛先

タイトルとURLをコピーしました