王座戦

7/25(月) 王座戦 決勝 豊島将之九段 大橋貴洸六段 〇豊島九段 挑戦者に決定

速報ライブ 7/25(月) 9時

 王座戦 挑戦者決定トーナメント 決勝、豊島将之九段と大橋貴洸六段の対局です。勝者は永瀬王座への5番勝負・挑戦者となります。豊島九段は、これまで17回のタイトル戦登場ですが、挑戦者となれば、王座戦では8年ぶり2回目の登場です。前回はタイトル初挑戦で羽生九段に敗れましたが、今回は実力者としての登場となります。大橋六段は、まだタイトル戦登場経験がありません。勝って初挑戦を決めるでしょうか。ところで、去年もそうでしたが、王座戦 挑決 決勝だけ9時開始なのは、何故なんでしょうね。
 豊島九段が勝って、王座戦5番勝負の挑戦者に決定しました。

豊島将之九段
大橋貴洸六段豊島将之九段
大橋六段石井六段豊島九段木村九段
千田大橋渡辺石井丸山豊島主税木村
佐藤康光九段千田翔太七段大橋貴洸六段藤井聡太竜王渡辺 明名人服部慎一郎四段高野智史六段石井健太郎六段飯島栄治八段丸山忠久九段近藤誠也七段豊島将之九段出口若武六段阿久津主税八段西田拓也五段木村一基九段

王座戦 挑戦者決定トーナメントは、
・持ち時間 5時間 チェスクロック
     残り0:00から1分将棋
・開始:10時
・昼食休憩:12時-12時40分
・夕食休憩:18時-18時40分
・終局:21時辺り

評価値を勝率%に変換しています
△後手▲先手
勝x手勝勢17%優勢30%有利42%互角58%有利70%優勢83%勝勢勝x手

後手△大橋六段 先手▲豊島九段
 公式棋譜並べ
この下 勝率エリア 自動更新 終了

豊島九段、おめでとうございます
大橋六段、お疲れ様でした
△投了 20:15
123手 99% ▲金打

後手△大橋六段      先手▲豊島九段

122手 99% △同金
121手 99% ▲角打 0:11
120手 ▲勝21手 △金打
119手 93% ▲飛下 0:19
118手 ▲勝21手 △金打
117手 99% ▲同飛
116手 99% △飛叩
115手 98% ▲飛出 0:22
114手 98% △同角
113手 98% ▲と寄
112手 97% △飛叩 0:00
111手 98% ▲と寄
110手 98% △同金 0:01
109手 97% ▲桂成 0:28
108手 98% △同銀
 寄せる豊島九段

後手△大橋六段      先手▲豊島九段

107手 97% ▲飛払
106手 97% △玉左 0:02
105手 93% ▲玉右 0:35
104手 93% △金打 0:05
 反撃!
103手 92% ▲金寄 4/0:40
102手 93% △玉左
101手 93% ▲6成 6/0:44 AI:61成桂
 ? 67歩を打つ為?
100手 99% △金離 0:12
99手 98% ▲玉右
98手 97% △飛寄
97手 96% ▲同玉
96手 96% △6成 0:13
95手 95% ▲金寄 4/0:51
94手 94% △金叩 1
93手 93% ▲成桂寄
92手 92% △飛浮 2/0:16
91手 91% ▲成桂寄 2/0:55
90手 90% △香打 26/0:18
 香は攻めにも使えるが、
 取られた後に相手の攻め駒にも
89手 85% ▲6垂 2

 夕食休憩

88手 88% △香払
 先手が寄せに入りそうですが
 後手は寄せ合いで粘れるでしょうか

後手△大橋六段      先手▲豊島九段

87手 82% ▲同金 7/0:59
86手 82% △6成
85手 82% ▲角払
84手 81% △6突 7/0:45
83手 80% ▲香打 1
82手 82% △6突
81手 81% ▲桂成 8/1:07 AI:73桂成
 香確保を優先した豊島九段
80手 85% △飛下段 AI:65歩
 後手玉飛が同時標的になって、
 先手が寄せに入れそうですが、、、
79手 81% ▲金引
78手 80% △飛上 2/0:53 AI:83飛
77手 77% ▲桂打 26/1:17
76手 76% △銀出 AI:27角成
75手 70% ▲金引 8/1:43
74手 71% △と払 2
 と金より金を払った方が良かった模様
73手 67% ▲飛下 2
72手 66% △角打
71手 65% ▲2成 1
70手 65% △6筋 13/0:59 AI:27角打
 この間に飛車の逃げ道
69手 58% ▲2打
 飛車捕獲ではなく2筋制圧に向かう豊島九段
68手 58% △角上 2
67手 58% ▲桂打 24/1:55 AI:82金
66手 63% △香上 104/1:15 AI:64歩
 取られてマズイ香を逃がす
 しかし今度は後手飛車が捕まりそう

後手△大橋六段      先手▲豊島九段

65手 56% ▲桂払
 豊島九段は桂香を手にすれば、
 34桂打・56香打などの攻め筋が出てきます

64手 56% △飛上
63手 56% ▲金打
62手 56% △飛下段
61手 56% ▲飛叩
60手 56% △飛7筋
59手 56% ▲飛叩 14/2:20
58手 57% △4辛抱 5/3:01 AI:12角打
 後手の予防策が不十分だったでしょうか
57手 45% ▲飛4筋
 先手は23歩打や35歩打からの攻めが
 あるので、後手は予防策が必要。
 53手からここに導くのが豊島九段の構想力
56手 46% △銀突 1
55手 46% ▲飛8筋
54手 45% △同歩 10/2:36
53手 46% ▲2打 30/2:36
 同歩と取らせて後手飛車を狭くする
 作戦でしょうか
52手 47% △飛3筋 10/3:18
 一転して両者右側へ移動
 サイドチェンジの応酬となるでしょうか
51手 46% ▲飛2筋 44/3:06

 昼食休憩

50手 50% △銀上
 角金交換から7筋反撃を窺う豊島九段
 先手飛車を追い返したい大橋六段

後手△大橋六段      先手▲豊島九段

49手 49% ▲金払
48手 50% △角払
47手 50% ▲同飛
46手 50% △4位 10/3:29
45手 47% ▲角出 10/3:51
 角金交換を選択
44手 47% △9突 15/3:39
 大橋六段は、角切りの催促。
 豊島九段は、直接・角銀交換か、
 84角から間接・角金交換か、
 互いの飛車の位置取りで決めるでしょうか

43手 48% ▲金直 2
 横歩取りみたいな飛角で駆け引きする
 力戦になってきました
42手 47% △飛浮 4
41手 48% ▲角端 1
40手 48% △7叩 34/3:59
39手 47% ▲飛寄
 7筋めぐる攻防で、AIは先手に
 飛金か角金交換しろと言っています
38手 47% △金出 3
37手 47% ▲飛5段 10/4:05
36手 48% △謝歩
35手 47% ▲同飛
34手 48% △同歩
33手 47% ▲飛先
32手 47% △角引
31手 47% ▲角叩 1
30手 48% △同歩 4/4:37
29手 48% ▲3突 5/4:18
 ここで仕掛け返す豊島九段
28手 49% △飛3筋
 7筋棒金に出た大橋六段
27手 49% ▲金上 7/4:23
26手 50% △金寄
 右金で7筋攻略でしょうか?
 3手でこれる所に4手かけてやってきた、
 かなり陽動的な大橋六段
25手 49% ▲同歩
24手 50% △7突 2
23手 50% ▲角止 4
22手 55% △金出 2
21手 52% ▲玉左
20手 52% △7筋 5/4:46
19手 52% ▲銀上 16/4:36
 後手はとりあえず左高美濃だが、
 相矢倉の可能性も有り、
 序盤から陣形駆け引きで時間を使う両者

18手 53% △金上
17手 52% ▲銀上 1
16手 53% △銀上
15手 52% ▲金上 1
14手 52% △金上 1
13手 51% ▲玉左
12手 52% △銀直
11手 52% ▲角上
10手 52% △飛先 1
9手 52% ▲3筋 1
8手 53% △角上 2
7手 52% ▲飛先 3
 大橋六段は雁木が多そうですが、
 豊島九段は3分考えて飛先
6手 53% △飛先
5手 52% ▲銀上
4手 52% △角止 1
 早速角道を止めて戦型誘導
3手 52% ▲角道
2手 52% △角道
1手 51% ▲飛先

タイトルとURLをコピーしました