棋王戦

7/22(金) 棋王戦 挑決 永瀬拓矢王座 伊藤匠五段 〇伊藤五段 準々決勝進出

速報ライブ 7/22(金) 10時

 棋王戦 挑戦者決定トーナメント 3回戦、永瀬拓矢王座と伊藤匠五段の対局です。さあ、前期挑戦者の永瀬王座の登場です。伊藤五段は、昨年永瀬王座に勝っています。その対局は、序盤奇襲をかけた永瀬王座に対し、伊藤五段は豊富な序盤研究量で正確に受けつぶしてリードを奪い、そのまま押し切ったものでした。さて、この二人の2局目となる本局、どのような流れになるでしょうか。
 伊藤五段が勝って、準々決勝進出を決めました。もう一つ勝つと、敗者復活があるベスト4です。

右辺 準決勝
羽生善治九段伊藤匠五段
羽生九段広瀬八段増田六段伊藤五段
羽生菅井広瀬斎藤康宏伊藤
勇気
佐藤康光九段千葉幸生七段羽生善治九段菅井竜也八段近藤誠也七段出口若武六段広瀬章人八段斎藤慎太郎八段佐々木勇気七段松尾 歩八段増田康宏六段稲葉 陽八段三浦弘行九段伊藤 匠五段永瀬拓矢王座

棋王戦 挑戦者決定トーナメントは、
・持ち時間:4時間
・開始:10時
・昼食休憩:12:00-12:40
・終局見込み:18時から20時辺り

評価値を勝率%に変換しています
△後手▲先手
勝x手勝勢17%優勢30%有利42%互角58%有利70%優勢83%勝勢勝x手

後手△永瀬王座 先手▲伊藤五段
この下 勝率エリア 自動更新 終了

伊藤五段、おめでとうございます
永瀬王座、お疲れ様でした
△投了 19:16
119手 ▲勝8手 ▲桂打

後手△永瀬王座      先手▲伊藤五段

118手 ▲勝9手 △玉左
117手 ▲勝12手 ▲桂打
116手 ▲勝13手 △同飛
115手 ▲勝14手 ▲同と
114手 ▲勝15手 △金打
113手 98% ▲玉左
112手 98% △飛打
111手 98% ▲同玉
110手 99% △桂成
109手 99% ▲金打 4/0:12
108手 ▲勝23手 △桂打
107手 98% ▲同と
106手 98% △同金
105手 98% ▲桂跳 3/0:16
104手 99% △金打 1
 寄せ合い

後手△永瀬王座      先手▲伊藤五段

103手 97% ▲桂打 1
102手 98% △龍払
101手 97% ▲同金
100手 97% △同桂成
99手 97% ▲同金
98手 97% △頭金 3
97手 96% ▲金打 1
96手 96% △角打 1 AI:88角打
95手 87% ▲玉左 2
94手 88% △角打 37/0:19
 持ち駒を生かした永瀬王座の寄せ
 伊藤五段はここを的確に受ければ
 勝利が見えてきます
93手 87% ▲中住
92手 87% △桂打
91手 87% ▲同玉 4
90手 86% △と寄
89手 86% ▲3成 1
88手 87% △同飛 4/0:56
87手 83% ▲馬金交換 1
86手 83% △金払 4
85手 82% ▲3突
 攻め合いで粘る永瀬王座

後手△永瀬王座      先手▲伊藤五段

84手 82% △3成
83手 77% ▲3叩
82手 81% △3突
81手 80% ▲飛成
80手 86% △同桂
79手 86% ▲飛叩 9/0:29
78手 86% △飛打
77手 85% ▲馬出
76手 84% △銀打
75手 84% ▲飛打 1
74手 83% △玉左
73手 83% ▲飛払
72手 82% △飛払 20/1:04
71手 82% ▲角打 1
 今度は的確に角打
70手 82% △飛上 16/1:24 AI:85飛
 角を打たれる所に逃げてしまった
69手 65% ▲銀打 3 AI:71角打
 場所はそこだが、、、
68手 69% △謝歩 1
67手 69% ▲飛6筋 10/0:43
66手 68% △謝歩
65手 65% ▲同飛
64手 64% △同角 AI:45歩打
 伊藤五段は後手陣攻略のチャンス
 ▲71角を打てるのが大きい

後手△永瀬王座      先手▲伊藤五段

63手 53% ▲同角 1
62手 53% △同金 2
61手 50% ▲銀突 8/0:54
60手 51% △金上 2
59手 50% ▲飛寄
58手 50% △飛叩 3
57手 49% ▲銀出 2
56手 50% △銀直
55手 50% ▲同飛
54手 50% △同歩 5/1:48
53手 50% ▲3打 20/1:04
52手 51% △銀打 15/1:53
 3筋付近の攻防

後手△永瀬王座      先手▲伊藤五段

51手 50% ▲銀出 7/1:24
50手 51% △同歩 4
49手 52% ▲銀交換 4
48手 57% △銀引 2
47手 49% ▲角道 1
46手 56% △角引 26/2:14
45手 53% ▲銀直 4
44手 53% △同銀 2
43手 53% ▲5突 36/1:40
 攻めました
42手 52% △2筋 18/2:42
41手 52% ▲銀上 32/2:16
 AIは攻めるチャンスと言っていましたが、
 攻めずに固めた伊藤五段
 いつもながら、慎重です
40手 55% △銀上 15/3:00
 42銀でなく、壁銀に上がる永瀬王座
39手 51% ▲銀上 8/2:48
38手 51% △玉下 7/3:15
37手 49% ▲5筋 2
36手 49% △腰掛銀 10/3:22

 昼食休憩

35手 50% ▲右桂 5/2:58
 3筋の攻防、
 伊藤五段はかなり時間を使っています。

後手△永瀬王座      先手▲伊藤五段

34手 54% △3突 17/3:32
33手 50% ▲金上 7/3:03
32手 54% △角出
31手 51% ▲3突 30/3:10
30手 52% △銀上
 早繰り銀には腰掛け銀が有利と言われて
 いますが、AIは意に介さずという感じで
 相掛かりだからでしょうか

29手 52% ▲早繰銀 14
28手 52% △6筋 10
27手 50% ▲銀直
26手 51% △謝歩 1
25手 51% ▲飛浮 1
24手 51% △玉左
23手 51% ▲同飛
22手 51% △同歩
21手 51% ▲飛先
20手 51% △角道
19手 51% ▲1筋 3
18手 52% △金上
17手 51% ▲謝歩
16手 52% △飛引
15手 51% ▲中住 1
14手 51% △同飛
13手 51% ▲同歩
12手 51% △飛先
11手 51% ▲3筋
10手 52% △1筋
9手 51% ▲9筋
 ここまで標準手順
8手 51% △銀直
7手 51% ▲銀直
6手 51% △金上
 相掛かり
5手 51% ▲金上 1
4手 51% △飛先
3手 51% ▲飛先
2手 51% △飛先
1手 51% ▲飛先

タイトルとURLをコピーしました