名人戦

5/7(土)-5/8(日) 名人戦 第3局 渡辺明名人 斎藤慎太郎八段 〇斎藤八段 1-2に

速報ライブ 5/7(土)-5/8(日) 9時

 名人戦 七番勝負 第3局、渡辺明名人と斎藤慎太郎八段の対局です。第1局に続き、第2局も渡辺名人の作戦が当たって、一方的な展開で終わった感じです。斎藤八段は、やりたいことがなかなかできないようですが、この第3局では斎藤八段の力を見せてもらいたいと願っています。
 斎藤八段が勝って、1-2としました。角換わりで始まった本局は、渡辺名人が飛車を対抗に回る作戦を仕掛けました。左側の攻防となりましたが、渡辺名人が徐々にリードを築いて2日目夕食休憩を迎えます。このまま渡辺名人が防衛に王手をかけるかと思われましたが、粘る斎藤八段は入玉をちらつかせながら勝負をかけます。これが功を奏して大逆転。一機にリードを奪った斎藤八段が寄せ切りました。

名人戦 7番勝負
渡辺明
名人
斎藤慎太郎
八段
第1局
4/6(水)
4/7(木)
相矢倉 107手
名人のトラップ
東京都文京区
ホテル
椿山荘東京
第2局
4/19(火)
4/20(水)
角換わり 132手
名人の牽制
石川県金沢市
金沢犀川温泉
川端の湯宿
滝亭
第3局
5/7(土)
5/8(日)
角換わり 134手
斎藤八段の勝負手
福岡県福岡市
アゴ-ラ福岡
山の上ホテル
&スパ
第4局
5/19(木)
5/20(金)
相掛かり 100手
名人の飛切勝負
山口県
山口市
名勝 山水園
第5局
5/28(土)
5/29(日)
岡山県
倉敷市
倉敷市芸文館
第6局
6/7(水)
6/8(木)
山梨県
甲府市
常磐ホテル
第7局
6/24(金)
6/25(土)
山形県
天童市
天童ホテル
先手後手

名人戦 7番勝負は、
・2日制 持ち時間 9時間
・開始:9時
・昼食休憩:12時-13時
・1日目 18:30を過ぎたら封じ手
・2日目 17:00-17:30 休憩
・終局:18時~22時辺り
 (今年から変更)

評価値を勝率%に変換しています
△後手▲先手
勝x手勝勢17%優勢30%有利42%互角58%有利70%優勢83%勝勢勝x手
AI:水匠5/YaneuraOu-kai6.50

2日目
後手△斎藤八段 先手▲渡辺名人
この下 勝率エリア 自動更新 終了

斎藤八段、おめでとうございます
渡辺名人、お疲れ様でした
▲投了 21:05
134手 4% △左桂

後手△斎藤八段      先手▲渡辺名人

133手 4% ▲玉右
132手 5% △同飛
131手 6% ▲歩合 0:34
130手 8% △飛出
129手 9% ▲玉上
128手 9% △飛打
127手 8% ▲同玉 0:35
126手 9% △銀成 0:02
125手 9% ▲玉上
124手 9% △同桂
123手 9% ▲馬払
122手 8% △同銀
121手 9% ▲同龍
120手 8% △金打
119手 9% ▲龍出
118手 9% △銀打
117手 10% ▲同龍 1
116手 10% △龍叩
115手 9% ▲同玉
114手 9% △銀成
113手 10% ▲香打 19/0:37
112手 15% △銀打
 寄せる斎藤八段

後手△斎藤八段      先手▲渡辺名人

111手 15% ▲同金
110手 16% △成桂突
109手 17% ▲龍避 3/0:56
108手 20% △桂打 0:03
107手 19% ▲銀打
106手 20% △馬引 0:05
105手 20% ▲龍浮 2/0:59
104手 27% △銀打
103手 21% ▲飛成 1
102手 24% △成桂寄 0:06
101手 23% ▲玉左 1
100手 26% △桂成 3/0:08
99手 27% ▲飛6筋 28/1:03
98手 27% △馬寄
97手 27% ▲玉引
96手 28% △桂打
95手 28% ▲同玉
94手 28% △桂成
93手 27% ▲歩合 19/1:31 AI:同桂
 斎藤八段の勝負手が決まりました

後手△斎藤八段      先手▲渡辺名人

92手 64% △桂打 2/0:11 AI:33桂
 これが勝負手 上部開拓、入玉含み
91手 57% ▲同飛
90手 57% △同銀 2/0:13
89手 57% ▲銀出
88手 57% △銀叩 3/0:15
87手 56% ▲銀上 11/1:50 AI:69香打
86手 68% △玉左 1
85手 65% ▲桂打 18/2:01
84手 66% △金上 AI:65銀
83手 55% ▲同銀
82手 55% △香成 1
81手 55% ▲飛5筋 5/2:19 AI:66飛
80手 63% △香打 48/0:20

 夕食休憩

79手 63% ▲右桂 13/2:24
 第1局をFlashbackしてしまう後手角成

後手△斎藤八段      先手▲渡辺名人

78手 63% △角成
77手 62% ▲7払 1
76手 61% △角打 4/1:10 AI:77歩成
 この角打が流れを決めるのでしょうか?

75手 57% ▲同歩
 手の広い71手目を除いて
 63手目からAI読み筋通り
74手 56% △同馬 1
73手 56% ▲角打 5/2:38
72手 56% △7叩 74/1:15
71手 55% ▲左桂 37/2:43
 桂取打たれてマズそうですが▲45角打から
 飛車が飛び込む手順がありそうです
70手 57% △角成
69手 57% ▲6払 25/3:20
68手 57% △角打 2
67手 56% ▲同飛
66手 57% △馬交換 3/2:32
65手 57% ▲7払 2
64手 57% △銀上 1
63手 57% ▲馬引 15/3:47
62手 56% △馬寄 44/2:36

 昼食休憩

61手 55% ▲飛7筋 62/4:02
 渡辺名人の仕掛けに対して、
 斎藤八段がうまく難解局面に持ち込んだ
 と思ったのですが、この飛車回りで
 再び渡辺名人が自分の構想に持ち込んだ
 かもしれません。

後手△斎藤八段      先手▲渡辺名人

60手 55% △6突 11/3:20
59手 54% ▲玉右 12/5:04
58手 57% △6突
57手 54% ▲馬引 1
56手 55% △金上 31/3:31
55手 54% ▲角成 2/5:17
54手 55% △馬寄 32/4:02
53手 55% ▲銀引
52手 55% △7突 5/4:34
51手 54% ▲角打
 角馬交換または角成狙い
50手 55% △同銀
49手 54% ▲7成 109/5:19
 普通に桂を取りました

1日目
後手△斎藤八段 先手▲渡辺名人

 49手目は封じ手

 渡辺名人が2時間近い長考
 斎藤八段の意外な狙われ易い右桂で
 計画が狂ったのでしょうか
 それともビックリ封じ手があるのでしょうか
48手 55% △玉左 4/4:39

後手△斎藤八段      先手▲渡辺名人

47手 55% ▲7打 5/7:08
46手 54% △同歩 4/4:43
45手 53% ▲7打 52/7:13
 先手は桂頭攻めから馬の退路を断って
 角馬交換を迫る手順がある模様
44手 53% △右桂 79/4:47 AI:63馬
43手 50% ▲飛8筋 7/8:05
 まさかの向飛車、最初からの作戦?
 天彦流ですね

後手△斎藤八段      先手▲渡辺名人

42手 50% △謝歩 13/6:06
41手 50% ▲飛引 18/8:12
40手 52% △7筋 51/6:19
 ここでこんなに考えるのは、
 名人の作戦を警戒してでしょうか

 昼食休憩

39手 50% ▲銀上 3/8:30
 中段の駆け引き

38手 50% △馬引 23/7:10
37手 50% ▲銀突
36手 52% △角成 1
35手 52% ▲金寄 2
34手 52% △角打 1
33手 52% ▲同銀 5/8:35
32手 51% △桂叩 3/7:35
31手 52% ▲同歩 3/8:40
30手 51% △飛先 10/7:38
29手 50% ▲同歩
28手 50% △同角 11/7:48
27手 50% ▲角打 2/8:43
26手 50% △角打 1
25手 49% ▲同歩
24手 49% △同角 31/8:00
23手 49% ▲角打 2/8:45
22手 50% △角打 7/8:31
 △13角打から角飛交換を迫る手順があったが、
 渡辺名人の研究である恐れから中央角打
21手 50% ▲同飛
20手 50% △同歩 14/8:38
19手 50% ▲飛先 4
18手 51% △銀上 1
17手 51% ▲3筋 2
16手 51% △6筋 1
15手 50% ▲銀直 1
14手 51% △1筋 3
13手 51% ▲1筋 1
12手 51% △銀上
11手 51% ▲同銀
 角換わり
10手 51% △角交換 1
9手 50% ▲銀上 1
8手 51% △角道
7手 51% ▲角上 1
6手 51% △飛先 1
5手 50% ▲飛先
4手 51% △金上 1
3手 51% ▲飛先 2
2手 51% △飛先
1手 51% ▲角道 1

タイトルとURLをコピーしました