名人戦

4/19(火)-4/20(水) 名人戦 第2局 渡辺明名人 斎藤慎太郎八段 〇渡辺名人 2-0

速報ライブ 4/19(火)-4/20(水) 9時

 名人戦 七番勝負 第2局、渡辺明名人と斎藤慎太郎八段の対局です。第1局は先手の渡辺名人のトラップが決まったような形で、中盤からリードを築き、そのまま押し切りました。今度は先手となる斎藤八段、どのような作戦を見せてくれるでしょうか。A級ではとても強いのに、名人戦となると力が出し切れていないようにも感じます。斎藤八段らしい将棋を期待しています。
 渡辺名人が勝って、2-0としました。角換わりで始まった本局は、早繰銀を仕掛けた斎藤八段に対して、渡辺名人が意表の38手65歩で牽制します。斎藤八段も53手57角打から勝負に出ますが、先手を難局に追い込んだ渡辺名人が徐々にリードを築き、確実に寄せました。

名人戦 7番勝負
渡辺明
名人
斎藤慎太郎
八段
第1局
4/6(水)
4/7(木)
相矢倉 107手
名人のトラップ
東京都文京区
ホテル
椿山荘東京
第2局
4/19(火)
4/20(水)
角換わり 132手
名人の牽制
石川県金沢市
金沢犀川温泉
川端の湯宿
滝亭
第3局
5/7(土)
5/8(日)
角換わり 134手
斎藤八段の勝負手
福岡県福岡市
アゴ-ラ福岡
山の上ホテル
&スパ
第4局
5/19(木)
5/20(金)
相掛かり 100手
名人の飛切勝負
山口県
山口市
名勝 山水園
第5局
5/28(土)
5/29(日)
角換わり 97手岡山県
倉敷市
倉敷市芸文館
第6局
6/7(水)
6/8(木)
山梨県
甲府市
常磐ホテル
第7局
6/24(金)
6/25(土)
山形県
天童市
天童ホテル
先手後手

名人戦 7番勝負は、
・2日制 持ち時間 9時間
・開始:9時
・昼食休憩:12時-13時
・1日目 18:30を過ぎたら封じ手
・2日目 17:00-17:30 休憩
・終局:18時~22時辺り
 (今年から変更)

評価値を勝率%に変換しています
△後手▲先手
勝x手勝勢17%優勢30%有利42%互角58%有利70%優勢83%勝勢勝x手

2日目
後手△渡辺名人 先手▲斎藤八段

渡辺名人、おめでとうございます
斎藤八段、お疲れ様でした
▲投了 20:12
132手 1% △桂跳 1

後手△渡辺名人      先手▲斎藤八段

131手 1% ▲同玉
130手 2% △7成
129手 2% ▲同銀
128手 3% △桂成 9/0:58
127手 3% ▲玉上
126手 5% △桂打 1
125手 5% ▲銀出
124手 5% △桂打
123手 6% ▲金上
122手 6% △金叩 16/1:08
121手 7% ▲銀出 5/0:04
120手 11% △銀引
119手 7% ▲同銀
118手 9% △3成 1
117手 12% ▲銀叩
116手 12% △同桂 2/1:25
115手 10% ▲金叩 1
 反撃する斎藤八段

後手△渡辺名人      先手▲斎藤八段

114手 13% △同銀
113手 12% ▲桂跳
112手 14% △3叩 1
111手 15% ▲6筋 9/0:10
110手 16% △桂打 3/1:28
109手 17% ▲桂打 5/0:19
108手 23% △同銀
107手 23% ▲3突 2/0:24
106手 25% △飛寄
105手 25% ▲飛叩
104手 24% △端飛 9/1:31
103手 23% ▲端馬 5/0:26
102手 24% △香成 11/1:40
101手 20% ▲馬出 11/0:31
100手 20% △香打 6/1:51
99手 21% ▲3突 6/0:42
98手 25% △角引
97手 25% ▲角成 2/0:48
96手 27% △飛寄 25/1:57
95手 26% ▲角打 4/0:50
94手 27% △香出 14/2:22

 夕食休憩

93手 21% ▲7打 2/0:54
 逃げ道は広い斎藤八段
 しっかり粘れるでしょうか

後手△渡辺名人      先手▲斎藤八段

92手 22% △香払 2/2:36
91手 21% ▲8打 1
90手 23% △8成
89手 21% ▲同金
88手 24% △同桂成 1
87手 22% ▲左桂 2/0:57
86手 22% △8叩 2/2:39
85手 23% ▲同銀 15/0:59
84手 24% △7筋 1
83手 24% ▲玉下
82手 23% △同桂
81手 23% ▲同歩
80手 26% △飛先
79手 25% ▲銀引
78手 26% △7突 22/2:42
77手 28% ▲5筋 17/1:14
76手 32% △7打 14/3:14
75手 30% ▲飛5筋 18/1:31
74手 34% △角打 7/3:28
73手 35% ▲同歩
72手 36% △同角 24/3:35
71手 35% ▲同角 1
70手 41% △5突 11/3:59
69手 39% ▲角出 45/1:50 AI:74歩
 後手は左側攻略のチャンス
 先手が53手以降の形で受け切るのは
 難解すぎたでしょうか
 言い換えれば、53手に追い込んだ名人の
 作戦勝ちになるのでしょうか

後手△渡辺名人      先手▲斎藤八段

68手 45% △5筋 18/4:10
67手 45% ▲8打 1 AI:94歩
 ▲74歩の時、△86角の後、
 95同香・同香で△95角と取られる
 のが評価が落ちた理由の模様
66手 52% △飛下段 1
65手 48% ▲7打 53/2:36

 昼食休憩

64手 49% △右桂
 ここまで概ねAI読み筋通り
 このまま先手が受け切るでしょうか

後手△渡辺名人      先手▲斎藤八段

63手 50% ▲玉上
62手 49% △飛出 41/4:29
61手 50% ▲同玉 7/3:29
60手 50% △8叩 17/5:10
59手 50% ▲同歩 33/3:36
58手 50% △8突
57手 50% ▲同銀
56手 50% △7突 5/5:27
55手 49% ▲同歩 16/4:09
54手 51% △9突 32/5:32
 7/8/9筋の後手の攻めと先手の受け、
 1筋での先手攻めが、今後の読み

1日目
後手△渡辺名人 先手▲斎藤八段

 この後、8筋周辺で後手の攻めが続きそう
 ですが、AI読み筋では、先手がしっかり
 受け切っています。

 封じ手

53手 49% ▲角打 29/4:25
 普通に同歩ではなく、勝負の角打

後手△渡辺名人      先手▲斎藤八段

52手 55% △7突 20/6:04
 ▲同歩△同角から▲46角打で
 激しい展開があるようです。
 膠着状態は打開された模様

51手 50% ▲銀引 1
50手 51% △3謝 2
49手 50% ▲銀出 15/4:55
48手 50% △銀引 21/6:26
47手 51% ▲飛下段 45/5:10
46手 53% △入城 67/6:47
45手 50% ▲金直 10/5:55
 斎藤八段がうまく対応した結果、
 膠着状態になったのでしょうか
44手 53% △玉左
43手 51% ▲右桂 16/6:05
42手 51% △7筋
41手 51% ▲銀戻 2/6:21
 ▲銀が戻れば△角打とがめられる
 が、AIの判断の模様
40手 52% △角打 3/8:17
39手 52% ▲銀突 116/6:23

 昼食休憩

38手 53% △6位 13/8:20
 渡辺名人の変化球、AIは△74歩。第1局では
 △斎藤八段に△64角を打たせたことで
 渡辺名人がリードを奪ったが、
 本局では△渡辺名人が△64角を匂わす

後手△渡辺名人      先手▲斎藤八段

37手 51% ▲9筋 19/8:19
 斎藤八段、長考して端歩
 35銀と仕掛ける筋もあった

36手 50% △9筋 6/8:33
35手 50% ▲3打
34手 50% △同銀
33手 49% ▲3突 1
32手 50% △銀矢倉 1/8:39
31手 50% ▲3突 5/8:39
 先に仕掛けた斎藤八段
30手 49% △玉上 1
29手 48% ▲金直 1
28手 50% △金上 3
27手 49% ▲5筋 1
26手 49% △4筋 1
25手 48% ▲玉左 1
24手 49% △腰掛銀 3
23手 49% ▲玉左
22手 50% △銀直
21手 50% ▲早繰銀 2
20手 50% △矢倉銀 2
19手 49% ▲銀直 4
18手 51% △銀上 1
17手 51% ▲3筋 1
16手 52% △6筋 1
15手 51% ▲銀直 1
14手 51% △1筋 2
13手 51% ▲1筋 2
12手 51% △銀上
11手 50% ▲同銀
 角換わり
10手 51% △角交換 1
9手 51% ▲銀上 1
8手 51% △角道 1
7手 51% ▲角上
6手 51% △金上 2
5手 51% ▲角道 1
4手 51% △飛先 1/8:58
3手 51% ▲飛先 1/8:59
2手 51% △飛先 1/8:59
1手 51% ▲飛先 9:00

タイトルとURLをコピーしました